ランドナー補完計画

サイクリングで走った記事を主に書いています。 ゆるゆるサイクリングクラブバイオレットを管理しています。

カテゴリ: サイクリング

2024年6月9日
淡路島のサイクルキャンピングの旅が始まりました。

s-P6150009awaji
東浦を出発しました。

s-P6150013awaji
s-P6150014awaji
s-P6150017awaji
山の方にいきなりしんどい上りです。
キャンピングはランドナーとは全く別物で
すんごく重たくて登りが大変なのです。

s-P6150019awaji
s-P6150021awaji
吹き戻しの里
「吹き戻し」って何か知っておられますか??

たぶん、みなさん子供のころに遊んだ思い出が有ると思います♪


s-P6150025awaji


この看板の絵に描かれてある
ような笛で
ぴゅるぴゅると吹くとびろーーんと伸びて
吹くのをやめるとクルクルって戻ってくるあのオモチャです。
この工場は国内産の80%を生産しているそうです。


s-P6150029awaji
この工場の横の道もたいがいきっつい坂道でした。
s-P6150031awaji
えっちらえっちら登って行って
振り返ると海が見えていました。
s-P6150034awaji
しかし きつい。
激坂です。
キャンピングにはこたえますわぁ!!

s-P6150035awaji
s-P6150036awaji
s-P6150037awaji
棚田が早くもあちこちに見えて来ました。

淡路島には棚田がものすごーくたくさん有りまして
その棚田をあちこち見に行くのが今回の旅のテーマなのです。

s-P6150042awaji
s-P6150043awaji
棚田は山の斜面に有りますので
とうぜん登り坂が何度も何度も有りました。

s-P6150048awaji


s-P6150054awaji
押してしか上がれ無いような
えげつない激坂を行きました。

s-P6150058awaji
激坂を登りきると
激下りを下らないとあきません。
重量が有るフルキャンピングなので通常より
強くブレーキをかけんとあきません。
がたがた道を下るテクニックも必要です。

s-P6150061awaji
舗装路の下り坂はキャンピングはめっちゃ気持ちいいです。
というか、下り以外はしんどいです(^^;

s-P6150065awaji

s-tc0001awaji

ウールのジャージは暑すぎて
すぐに脱いでしまいました(;^_^A
s-tc001awaji
s-tc002awaji
s-tc004awaji
s-tc005awaji
元気な若いころならいいのですが
私の様な爺には過酷なサイクリングです(笑)

※タックさん撮影の写真を使わせて頂いています。


※いつもありがとうございます。にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2024年6月15日
クルマでDeGucciさんとタックさんを迎えに行き夜中中走って
淡路島に早朝に着きSAで時間をつぶして淡路島の
東浦バスターミナルの駐車場に到着して
キャンピング自転車の準備をしました。
なにせ大荷物のため、ランドナーとは異なり
サイドバッグという鞄とそれを着けるためのサイドキャリヤ
というものを付けているため組み立てに普段より時間がかかりました。

今回は我々3人の他に自走で走って来られるF1さん(仮名)とcancanさんが
加わり、5人でキャンプする予定でした。
F1さんはテントをお持ちでなかったので
DeGucciさんにテントを持って来てもらうように依頼して
そのテントを積むためにタックさんがサイドバッグとキャンピングキャリヤを
持って来て下さって、それをDeGucciさんのランドナーに現地で組付けると言う
とても大掛かりかつ面倒な作業を行ったのでありました。


s-P6150001awaji
s-P6150002awaji
↑タックさんが持って来て下さった
簡易式キャンピングキャリヤ。
フロントフォークにバンド止めで固定しするという
ほぼどんなランドナーにも取り付け可能な珍しいキャリヤです。
こんなキャリヤが有ったなんて知りませんでしたし
そんなキャリヤを持っているタックさんのマニアぶりに驚きました。

s-P6150003awaji
↑しかーも、
この日の為にタックさんはDeGucciさんにサイドバッグを
プレゼントなさったのです。


s-P6150004awaji
私とタックさんのキャンピングは4サイドバッグで走ります。
s-P6150005awaji
重装備キャンピング車3台で
かっちょええ~!!
って出発前の記念撮影とかしていたら。。。

ななななななーーーーーんと、なんと何と南斗水鳥拳!!
「ひゅぅうううう! ひょーーーーー!!」
来るはずだったF1さんから連絡が入り
家族の事情で来れなくなり
まさかのドタキャンなさるというのです。

でぇええ!?何のために苦労してキャリヤを取り付けて
テントを持って来てもろてん!?

だがしかし、F1さんには何の非も有りません。
ご家族の事情なのですから仕方がない事でした。
残念ですが股ってことであきらめました。
s-P6150007awaji
んで、しゃーないので
DeGucciさんに持って来てもろたテントはクルマに置いておくことにし、
その分、私の荷物を減らしてDeGucciさんに積んでもらって
サドルバッグを外して積み方を変えて
若干身軽になりました。

それと、ランドナーマニアの人は↑の写真を御覧になって何か
違和感をお感じになったかもしれません。
細かく言いますと
後ろ用のサイドバッグですがこれはかつて私が使っていた
MIYATAのマウンテンバイク用のキャンピングサイドバッグなのです。
そのため何かしっくりしていません(;^_^A

さらにさらに、もっと違和感のあるものは・・・


実は今回、タイヤをいわゆる「ママチャリ」用のタイヤをつけて来たんです。
劣化していたのに付け替えるのをさぼっていたのと
お小遣いが無くて新しいタイヤを買えずにいたのもあって
ランドナー用のタイヤが間に合わず家に有った
ままちゃりタイヤで「まぁ、いいっか!」
って思って真っ黒けのタイヤをつけて来たのです。(;^ω^)

じゃっかん細身ではありますが~
サイドも真っ黒なゴムで覆われていますし
まぁ丈夫そうですし、それに何といってもコストが安い!
ちょっと走ってみた感じでは特に問題なさそうですし
ずっと当分はこのままでも
ええんとちゃうかと思ったほどでした('◇')ゞ

続く

※いつもありがとうございます。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

6/9のヴィンテージロードライドの続きです。
s-P6090320iga
s-P6090318iga


すんげぇ!!ルネ・エルスのシャツ!!
もちろん自転車のルネ・エルスも凄いんですが
レトロなジャージ萌えのわたしてきには
サイクルジャージに感激してしまいました(@_@)
s-P6090325iga
雨は降り続いていました。
s-P6090326iga
s-P6090329iga
s-P6090330iga
s-P6090331iga
s-P6090332iga
未舗装路の山道も通りました💦

s-P6090333iga
s-P6090338iga
s-P6090340iga
沈下橋を2か所渡りました。

s-P6090345iga
s-P6090351iga
s-P6090354iga
s-P6090373iga
s-P6090375iga
ずっと雨の中を無事に戻ってくることができました。

s-77072iga
走ったあと、お昼ご飯に
伊賀名物のどて焼きを食べようと
開店前のお店に並びました。
たいへん人気が有るお店の様で
開店前からものすごい行列ができていました。

s-77071iga
s-77070iga
レトロないい感じです♪

s-77069iga
みんなでどて焼き定食を注文しました。

s-77068iga
お肉があふれています(@_@)
s-77066iga
先にご飯が運ばれてきました。
すごい量に驚きです。
大、中、小のライスですが
小でも普通より多いです。(=^・^=)
お味噌汁がこれまた巨大なお椀にたくさん入っていて嬉しいです。

s-77065iga
どて焼きもお皿にたくさん入っていて美味しかったし
私が食べたのは中めしでしたがお腹いっぱいになりました。
s-a43adcee5f446c63c804310bc4a399bcw1440_1006477760iga
雨の中、
かなわんなぁって思いつつ走りましたが
とても面白かったです。
ご一緒して頂いたみなさまありがとうございました。

※いつもありがとうございます。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

伊賀と甲賀の境い目辺りのキャンプ場で
朝の4時に目を覚ますと雨が激しく降っていました。
この日はUGの兄♭♭♭さんがFacebookでやっておられる
VRRC(ビンテージレーサーライダーズクラブ)
という集まりで古典ロードレーサーの走行会の日でしたが
この雨じゃ中止やろなぁー
って思っていたのですがカキコミを見たら
どうやらこの雨でも決行するみたいでした。
「まじかよー。雨の中走るのかよー。」
他の地域の大阪とかはそんなに降っていなかったのかも。
だがしかし、こちら伊賀は普通にたくさん降っているんですけどー。
不参加にしてクルマで送りますよーって言ったのに
cancanさんはこの雨の中をキャンピング自転車で走って帰ると
言っておられます。
タックさんは走る気、まんまん!
いったいどういう感覚してるんでしょー。
自転車好きにもほどがある!!(笑)
s-77063iga
雨が降っているんですけどぉ~!!💦

s-P6090182iga
cancanさんは単独で雨の中を走って帰ると言っておられます。💦

ほんで、しゃーないなぁって感じで
集合場所にクルマで行ったら
この雨の中、8人もの人たちが集まってはりました。💦
s-P6090187iga
準備をしてスタートです。

s-P6090189iga
s-P6090199iga
小雨の中大和高原を走って行きます。

s-P6090205iga
s-P6090206iga
s-P6090212iga
s-P6090219iga
s-P6090220iga
しっかし、泥除けも無いのによーやるわ。
s-P6090228iga
s-P6090237iga
s-P6090244iga
s-P6090251iga
まぁクルマは少ないからええけど、
それと、
「雨が激しくならへんうちに
走ってしまいましょー!」
って、えらいペースが速いでんがな!!
まいったなぁ。
s-P6090254iga
s-P6090262iga
s-P6090270iga
s-P6090274iga
クロモりって鉄やし、錆まっせー!

みんなカッパ着ませんのか!?
びちょびちょに成りまっせー!
s-P6090284iga

沈下橋を渡っています。
落ちたら死にまっせー!
s-P6090289iga
雨やのに、楽しそうでんな!!

s-P6090290iga
s-P6090295iga
だいぶ降ってまんがなぁ。!!
s-P6090302iga
神社の前でやっと休憩ですわ。やれやれ。しんどいですわ。

s-P6090306iga

みなさんの自転車を見てて気がついたんでっけど
「なんか知りませんがセンタープルブレーキの自転車が多いでんなぁ。」
っていう事でセンタープルブレーキのロードを集めて写真撮影(笑)
s-P6090309iga
s-P6090310iga
↑こちら3台は
サイドプルブレーキ。
s-P6090312iga

ぎょえー!!懐かしい!!
初代ジュラエースのブレーキ!!
(昔はデュラエースといわずジュラエースという名前でした)

こんな風に自転車談義してうだうだ雨の中休憩していたら
向こうの方からえらい荷物を積んだサイクリストが走って
来はるのが見えてきました。

し・し・し・信じられへん!!
その人はなんとなんと、南斗水鳥拳!!「ひゅーーー、ひょー!!!」
さっき朝にお別れしたばかりのcancanさんだったのです(@_@)
s-P6090314iga
偶然ですか!?ってお聞きしたら
「いやぁー、偶然も何も、定番コースやから寄ってみたんやがな。」
ほんでちょっとだけ話して
何事も無かった様に「ほな行くわー」
ってお一人で走って帰りはりました。
s-P6090321iga
cancanさんは、Facebookで
サイクルキャンピングのグループを運営しておられますが
「ひのもと壱のつわものと思い申し候」

続く。






にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2024年6月8日 土曜日

ゆるゆるサイクリングクラブバイオレットのお友達で
サイクリングした後、キャンプで遊んできました。

早朝にステップワゴンで大阪市内のタックさん宅に迎えに行き、
その次に奈良県のcancanさん宅に迎えに行き、
三重県の伊賀方面へ向かいました。

集合場所の公園に着くとすでに他のお仲間が集まっておられて
私たちも準備しました。自転車を組み終えてから、
公園の管理事務所に行き、今日のキャンプの事を聞きに行きました。
キャンプの予約はしていたのですがテントを張る場所やキャンプ場内の事を
聞いておきたかったのです。
s-P6080001iga
cancanさんのお仕事の都合で今回はゆっくりめの集合時間で
お昼前のスタートとなりました。
s-P6080002iga
s-P6080003iga
私とタックさんはクロモリのクラッシックなロードレーサー。
cancanさんは700Cキャンピング。Kさんはランドナー。
Y埼さんとT川さんはロードバイクと、ごちゃ混ぜの自転車です。
s-P6080007iga
s-t001iga
走り出しが遅い時間でしたのでお昼ご飯を食べようという話になり
スーパーでお弁当を買ってスーパーのお店の前でお昼を食べて行きました。
s-P6080009iga
s-P6080016iga
s-P6080024iga
今回は時間の都合で軽めの距離短めのサイクリングで
このまえタンデム学会の時に走ったコースに近い感じの道を
行くことにしました。
s-P6080031iga
s-P6080036iga
s-P6080038iga
s-P6080039iga

s-P6080043iga
s-P6080048iga
s-P6080055iga
s-P6080063iga
s-P6080069iga
s-P6080070iga
s-P6080073iga
s-P6080077iga

後続の人が来ないなぁって思っていたら。。。

s-P6080080iga
ランドナーのドロヨケステーのダルマねじが外れたとかの
メカトラブルでした。さいわい直ぐに修理して大丈夫でした。
s-P6080082iga

s-t002iga
全国の女子サイクリストの皆様、お待たせしました。私の写真です。↑
きっつい坂をえっちらこっちら登っています。

s-P6080096iga
坂を登って牧場で休憩。
s-P6080101iga

s-P6080103iga
s-P6080105iga
s-t003iga

s-t004iga
s-P6080113iga
s-P6080114iga
s-P6080118iga
s-t006iga
s-t007iga
s-P6080125iga
s-P6080128iga
s-P6080136iga
s-t008iga
s-t009iga
s-t010iga
s-t011iga
ほんで、走り終えて
キャンプ場に戻って来ました。
s-76895iga
s-76896iga
テントやタープを張って
早めの夕食にしました。

s-t012iga
s-t013iga
キャンキャンキャンプ隊長はみんなにギョーザを焼いてくれはりました♪

s-76893iga
キャンプで泊まるのはcancanさんとタックさんと私の3人ですが
夕食だけ皆で食べてわいわいがやがやめちゃ楽しかったです。

s-t014iga
深夜までうだうだとおしゃべりして
うとうと居眠りしだしたので
ほな寝まひょー
ってぽてちんと寝ました。
おやすみなさいー。

s-76894iga

※いつもありがとうございます。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ