ランドナー補完計画

サイクリングで走った記事を主に書いています。 ゆるゆるサイクリングクラブバイオレットを管理しています。

2024年6月22日の土曜日の朝8時集合して
ゆるゆるサイクリングクラブバイオレットのクラブランで
奈良県の水越峠に行って来ました。
s-P6220001awaji
今回は10名がエントリーしてくれはりました♪
そのうち何人かは奈良県内で合流する予定です。
s-P6220004awaji
定刻通り8時に走り出しました。
s-P6220007awaji
大和川の国豊橋を渡って国分を走ります。
s-P6220013awaji
国分の町
s-P6220018awaji
国分から関屋に入り、
関屋越えという峠を越えて奈良県に入りました。
s-P6220020awaji
s-P6220022awaji
奈良県側を走って行きます。
s-P6220025awaji
s-P6220026awaji
狐井(きつい)の辺り↑古墳の横を走って行きました。
s-P6220033awaji
s-P6220038awaji
s-P6220042awaji

s-P6220045toei
葛城山を背景に自転車を並べました。
s-P6220046awaji
O原さんが合流してくれはりました♪
s-P6220047awaji
少し早めにお昼ご飯を食べて行く作戦です。s-P6220049awaji

メンバーみんなが座れるように開店前からお店に着いたのです。
人気のあるお店ですぐに満席に成っちゃうのです。
s-P6220050awaji
cancanさんもお昼ご飯だけ食べに来てくれはりました♪
s-P6220051awaji
とんかつをよばれました♪
(「よばれる」というのは大阪弁でご馳走になると言う意味です。)
s-P6220056awaji
食事の後cancanさんとお別れして
我々は水越峠を目指します。
s-P6220059awaji
s-P6220062awaji
「ほな、股ね~!!」
s-P6220065awaji
用事が有るのに峠の登り口まで付き合ってくれはった
女子ローディのKさんとここでお別れしました。
「ほな、股~!!」
s-P6220069awaji
s-P6220071awaji
s-P6220073awaji

奈良県御所市の名柄という町から登って行きます。
棚田を見ながらのんびり行きました。

s-P6220077awaji
s-P6220078awaji
「ポタ」と言いますが
私の場合は
「汗をポタポタ、ポタリング」です(^^;

s-P6220081awaji
だいぶ登って「祈りの滝」に着きました。

s-P6220086awaji
役行者が祈った祈りの滝。
ここは地下水をくみ上げて水場になっていて
クルマで水を汲みに来る人が多いです。

s-P6220088awaji
そこからも
少し頑張って水越峠に到着しました。

s-P6220091awaji
水越峠

s-P6220093awaji
s-P6220095awaji
峠までお付き合いしてくれはった
O原さんとここでお別れしました。
「ほな、股~!!」

s-P6220096awaji
s-P6220098awaji
安全運転でゆっくり峠を下って行きました。

s-P6220100awaji
s-P6220104awaji
s-P6220106awaji
s-P6220109awaji
人生下り坂、最高!!であります。

s-P6220112awaji
s-P6220113awaji
s-P6220115awaji
s-P6220119awaji
河内長野市に下り
いつもの石川リバーサイドサイクルラインを走って帰りました。

s-P6220123awaji
s-P6220127awaji
s-P6220128awaji
s-P6220132awaji

天気予報で午後の2時位から雨って言っていたとおり
ちょっきし2時に雨がぽつりぽつり降って来ました。
s-P6220136awaji
s-P6220138awaji
それでもそんなに濡れるほどでは無くて
ぎりぎりセーフで柏原市に戻って来ることがでけました♪

暑い中、ご一緒してくれはってありがとうございました。m(__)m

※いつもありがとうございます。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

キャンプに使っていたキャンピングガスというメーカーの
ガスボンベがもう手に入らなくなってしまっていて
うっとこに有るキャンプ道具の火器類が全く使えなくなってしまいました。
昔から有名な青い缶のガスボンベでしたが
メーカーが撤退してしまい今はもう完全に手に入らなくなりました。
特に気に入っていた溶岩を使った焼き肉用のコンロが使えなくなって
とても悲しいです。
s-77870awaji

自転車でのキャンピングに使っていた携帯コンロも使えなくなり
かなり痛い出費です。

この前、一泊で飛騨の方面へツーリングに行ったのですが
二日目が雨天になってしまい雨の中をサイクリングしました。
その時にカメラを濡らしてしまったのがどうやらダメだったようで
使っていたデジカメのOLYMPUSがうんともすんとも言わなくなってしまい
全く電源が入らなくなってしまいました。
もう古い機種ですし、もともと中古で買ったカメラですので
仮に修理ができたとしても修理代が購入価格より
はるかに高くかかってしまいますのであきらめることにしました。
こちらも代わりのカメラをゲットするために
これまた痛い出費です。
s-P7140464awaji
雨の白川郷がこのカメラの最期の地になってしまいました(T_T)

※いつもありがとうございます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ